お線香と座禅で呪いを跳ね返す身体にする

  • 呪いの解き方

  • お線香と座禅で呪いを跳ね返す身体にする

    1. ロウソクに火をつけてお線香を焚きます
    2. 座禅を組んで心を落ち着けます
    3. お線香が焚き終わったら、深く深呼吸をして座禅を終わります
    4. 両手を地面につけて大地のエネルギーが身体に流れ込んでくる様子をイメージします
  • ※補足説明

    お線香は必ず焚いてください。呪いが入ってくるのを防ぐと同時にその場所の浄化もしてくれます。

    座禅が上手くできない人は呼吸に意識を向けることに集中してみてください。途中でいろいろな考えが浮かぶかもしれませんが無理に打ち消す必要はありません。浮かんだら浮かんだでそのまま放っておきましょう。

    最後は大地の気が手のひらを通して体内に流れ込んでくるようにイメージします。手のひらに集中しているとポカポカと手が温かくなるのを感じるはずです。
  • 有効度:★★☆☆☆

    難易度:★★★☆☆

  • 呪い解除の効果

  • 呪いは体質によって受けやすい人と受けづらい人がいます。呪いを受けやすい人はズバリ自然の摂理に反している人です。

    考えすぎたり心の浮き沈みが激しい人が該当します。

    反対に呪いを受けづらい人というのは自然の流れに沿った生き方をしています。いざというときは無心になって行動することができます。

    そういった人には自然の清らかなエネルギーが満ちているので邪気が入り込みづらくなります。

    心を無にして大地のエネルギーを体内に取り込むことで呪いを受けづらい身体に変化します。
  • 効果ありそう 12

    効果あった 10

  • かたりべ ラベンダー バラ詰

    出版社/メーカー:日本香堂

    メディア:ヘルスケア&ケア用品

  • コメント

  • コメントはまだ投稿されていません
  • 修正・削除依頼

  • よく見られているページ